洋画

映画ダンサーそして私たちは踊ったのネタバレあらすじ・ムビチケ前売り券は?

ジョージア(グルジア)の舞踊団を舞台に、男性ダンサーが同性愛に目覚める姿を描いたドラマ。
第92回アカデミー賞国際長編映画(外国語映画)部門のスウェーデン代表に選ばれました。

ダンサー そして私たちは踊ったの作品情報

監督 レバン・アキン
脚本 レバン・アキン
出演者 レバン・ゲルバヒアニ
バチ・バリシュビリ
アナ・ジャバヒシュビリ
音楽
公開日 2020年2月21日
上映時間 112分

ダンサー そして私たちは踊ったの主演キャスト

メラブ:レバン・ゲルバヒアニ

イラクリ:バチ・バリシュビリ

マリ:アナ・ジャバヒシュビリ

ダンサー そして私たちは踊ったの見どころや予告動画

https://youtu.be/-dJwfGGVaUc

ダンサー そして私たちは踊ったのネタバレやあらすじ

ジョージアの国立舞踊団で、ダンスパートナーのマリとともに幼少期からトレーニングを積んできたメラブ。カリスマ的な魅力を持つ新星イラクリの登場により、彼の世界は大きく動き出す。メラブの中に芽生えたライバル心は、やがて抗えない欲望へと変化していく。

ダンサー そして私たちは踊ったの口コミやレビュー

作品名映画のまとめ

ジョージアという国の抱えてる深い問題や主人公たちのおかれている環境に目を向けながらこの映画を見てるとなかなかつらくなっていくかもしれません。
ジョージアのダンスや音楽に興味をもって楽しむといいでしょうね。
しかし決してダンスと音楽だけの映画でなく、ストーリーは心に残ります。