洋画

映画スウィングキッズのネタバレあらすじ・ムビチケ前売り券は?

K-POPグループ「EXO」のD.O.が主演、日本でリメイクも製作された「サニー 永遠の仲間たち」のカン・ヒョンチョル監督・脚本作品。
1951年の朝鮮戦争下、捕虜収容所で国籍も人種もイデオロギーも超えたダンスチームが結成されます。

スウィング・キッズの作品情報

監督 カン・ヒョンチョル
脚本 カン・ヒョンチョル
出演者 D.O.
ジャレッド・グライムス
パク・ヘス
オ・ジョンセ
音楽 キム・ジュンソク
公開日 2020年2月21日
上映時間 133分

スウィング・キッズの主演キャスト

ロ・ギス:D.O.

ジャクソン:ジャレッド・グライムス

ヤン・パンネ:パク・ヘス

カン・ビョンサム:オ・ジョンセ

スウィング・キッズの見どころや予告動画

スウィング・キッズのネタバレやあらすじ

1951年、巨済島捕虜収容所に新しく赴任してきた所長は、対外的イメージアップのために戦争捕虜でダンスチームを結成するプロジェクトを計画する。収容所一番のトラブルメイカーであるロ・ギス、4カ国語を駆使する通訳者ヤン・パンネ、行方不明になった妻を捜す民間人捕虜のカン・ビョンサム、ダンスの実力を持ちながら栄養失調の中国人捕虜シャオパン、前職はブロードウェイタップダンサーの黒人下士官ジャクソンが集まり「スウィング・キッズ」が結成された。そんな寄せ集めダンスチームにある公演の話が舞い込む。

スウィング・キッズの口コミやレビュー

スウィング・キッズのまとめ

戦時中の重苦しい雰囲気のお話かと思いきや意外と娯楽を突き詰めた作品だと前半は思うことでしょう。
このまま娯楽に徹していてほしいという希みを裏切る後半の展開…。
これこそが韓国映画なんだ、と強引に自分を納得させるしかないんでしょうか。