洋画

映画【黒い司法0%からの奇跡】ネタバレあらすじ・ムビチケ前売り券は?

「クリード チャンプを継ぐ男」「ブラックパンサー」のマイケル・B・ジョーダン主演、「ショート・ターム」「ガラスの城の約束」のデスティン・ダニエル・クレットンが監督・脚本による1980年代を舞台にした冤罪の死刑囚をめぐるヒューマンドラマ。

黒い司法 0%からの奇跡の作品情報

監督 デスティン・ダニエル・クレットン
脚本 デスティン・ダニエル・クレットン
アンドリュー・ランハム
出演者 マイケル・B・ジョーダン
ジェイミー・フォックス
ブリー・ラーソン
オシェア・ジャクソン・Jr.
音楽 ジョエル・P・ウェスト
公開日 2020年2月28日
上映時間 137分

黒い司法 0%からの奇跡の主演キャスト

ブライアン・スティーブンソン:マイケル・B・ジョーダン

ウォルター・マクミリアン:ジェイミー・フォックス

View this post on Instagram

#JamieFoxx #Icon

A post shared by DigitalHotBox 📻🔥 (@digitalhotbox) on

エバ・アンスリー:ブリー・ラーソン

オシェア・ジャクソン・Jr.

黒い司法 0%からの奇跡の見どころや予告動画

黒い司法 0%からの奇跡のネタバレやあらすじ

黒人への差別が根強い1980年代の米アラバマ州。犯してもいない罪で死刑宣告された黒人の被告人ウォルターを助けるため、新人弁護士のブライアンが立ち上がるが、仕組まれた証言や白人の陪審員たち、証人や弁護士たちへの脅迫など、数々の困難に直面する。

黒い司法 0%からの奇跡の口コミやレビュー

黒い司法 0%からの奇跡のまとめ

人種差別を扱う法定モノ…しかも冤罪、なんて観る前から気が重くなります。観ている間もずっと、最後の最後まで気が重くなることでしょう。
実話ということなので最後の展開はその気になればわかりますが、ここはあえて事前知識なしに観ることをお勧めします。