アニメ

ダーウィンズゲーム8話(アニメ)無料動画見逃し再放送視聴・ネタバレ感想pandoraやDailymotionでは見れない?宝探しとレインとスズネ

ダーウィンズゲーム見逃し無料動画視聴とネタバレ感想考察!

\ダーウィンズゲーム8話を見るならココ!/サービス名配信状況

配信サービス名 配信状況 無料期間
見放題
31日無料
ダーウィンズゲーム8話の動画を無料視聴する流れ

U-NEXTに登録をする

ダーウィンズゲーム8話を探す

U-NEXTを31日間無料体験を続けるか辞めるか辞めるなら解約でお金はかかりません
今すぐ全話動画無料視聴するU-NEXT31日無料動画見放題に登録

ダーウィンズゲーム8話のあらすじ

シブヤ駅で「エイス」のリーダー王と戦うことになったカナメ達。
戦闘中、リュージは王の異能(シギル)によって腕を斬られ、絶対絶命のピンチに陥ってしまう。
死を覚悟したリュージの前に現れたカナメは、王相手に交渉を持ち掛ける。
テイクアンドテイクを信条とし、交渉の余地などないと主張する王に対し、ハッタリ勝負をしかけたカナメ。
「宝探しゲーム」の勝利は果たして誰の手に――!?

ダーウィンズゲーム8話のネタバレストーリー

宝探しゲーム決着

王に鍵を見せながら、宝探しゲームの答えと引き換えに自らの命を保証する取引を持ちかけるカナメ。
しかし王は「エイスの取引はテイク・アンド・テイクだ」と歯牙にもかけない。
カナメは鍵に銃を突きつけて「鍵の価値がわからないアンタじゃないだろ?」とさらに交渉を続ける。
「撃ちたきゃ撃ちな」と返す王だが、心のなかではカナメの意図や話の真偽を冷静に思案していた。
このやり取りを自らの嘘を見抜くシギルで観察するリュージ。
リュージはお互いが嘘しか言っていないこのやり取りで、王がカナメの話に興味を持っていることを意外に思うのだった。

なおもカナメは嘘の謎解きを王に披露し、この鍵が貸し金庫の鍵であることを告げる。
いまいちカナメの狙いが読みきれない王。
しかしイベントクリア者にはDゲームにおける特権が与えられるという噂に価値を感じている王はカナメの要求を飲むと宣言する。
ただしリュージの命については別だと邪悪な笑みを浮かべながら王は言い放つが「構わねーよ、成り行きで同盟を組んだだけでそいつはダチでもなんでもねー」とカナメは答える。
それを聞いて高笑いをする王だが、リュージはカナメの真意をシギルで読み解きカナメに感謝するのだった。

カナメが鍵を上空に投げ王はそれを掴むために手を伸ばす。
そのスキをついてリュージは手榴弾での自爆攻撃を王に仕掛けようとするが「最後に生き残ったやつだけが勝ちだ」というカナメの言葉に動きを止める。

レインから宝探しゲームの謎を聞いたカナメ。
暗号から導き出される6桁の数字が渋谷駅で使用されているのは暗証番号式のコインロッカーだけだった。
カナメはそれに賭けて行動していたのだった。

王が鍵に気をとられた一瞬の隙きをついて、カナメは自らの背後にあったコインロッカーに暗証番号を打ちこむ。
王に投げ渡された鍵はカナメの原付バイクのものだった。
カナメの背後にあるコインロッカーが開いてることに気づいた王は激昂し、カナメを殺せと叫ぶがエイスの部下も自らもゲームシステムにおける転送が始まり既に動けなくなっていた。

宝探しゲーム終了のアナウンスが流れる。
別の場所に居たシュカやスイ、レインもそれを聞いてカナメの勝利を喜び安堵するのだった。

その頃Dゲームを対象にした賭場では一人の女性がカナメの勝利を的中させていた。

ダーウィンズゲームの主催者

コインロッカーに入っていた宝は一台のスマートフォンだった。
そのスマートフォンにかかってきた電話に出るカナメは電話の相手がDゲームの主催者だということを知り激昂する。
しかし主催者は落ち着いた声でカナメをなだめ、このイベントで得たポイントの配分とカナメが手に入れた特権について話を始める。
特権で望みを出来る範囲で叶えると言う主催者に「今すぐこのゲームを止めたい」と言うカナメ。
しかし「それは僕の目的に反するから出来ない」と断られてしまう。
それでも主催者はDゲームを止める方法を2つカナメに教えるのだった。
1つはダーウィンズゲームを完全クリアすること、もう一つは主催者である自分を殺しダーウィンズゲームのシステムを完全に破壊することだという。
その話を聞きながら殺したり殺されたりを防ぐために特権をどう行使するかを必死に考えるカナメ。

カナメから特権での要望を聞いた主催者は「面白いんじゃない?認めるよ」と答え、さらにもう一つのプレゼントとしてカナメのシギルの名前がヒノカグツチであることを伝えるのであった。

そして2ヶ月後

渋谷での宝探しゲームから2ヶ月の時間がすぎた。
夏休み前の教室ではカナメの親友シノヅカが自分を残して姿を消したカナメたちのことを思い起こしている。
同じ頃シュカとスイは立ち上げたクランの本拠地となる物件について話し合っていた。

ヒイラギの娘であるスズネは入院先である病院のベッドの上にいた。
そこにカネヒラ保険組合を名乗る男が現れて父親の死亡保険の受け渡しをしにきたと告げる。
突然のことに驚き取り乱すスズネに小切手を残し、カネヒラは病室から出てくる。
病室の様子を廊下で伺っていたレインはカネヒラに「私が頼まれたのは保険金が支払われたことの確認だけ」と答える。
カナメのことを質問するカネヒラをいなし、彼が去っていくのを見届けたレインに病室から飛び出してきたスズネがぶつかってしまう。

屋上で話すレインとスズネ。

お互いの名前が同じ「鈴音」であることにスズネは小さく感激しつつ、カネヒラから渡された小切手についてレインに相談する。
父親が死んだと信じたくないスズネにレインは「真実を知る決心がついたなら連絡をください」と残し去っていく。

ダンジョウ拳闘倶楽部の拠点ではリュージがダンジョウの妻カエデのシギルで傷を治してもらっていた。
その後ダンジョウとリュージはトレーニングルームへとやって来る。
そこではカナメがウエイトを使ってのトレーニングをしていた。
ダンジョウにカナメの様子を尋ねられたイヌカイは、カナメの反射神経と思い切りの良さを評価する。

それを受けてダンジョウはリュージの治療とカナメのトレーニングという2つの依頼が完了した今、同盟についての話を進めようとカナメに話す。
カナメの理念に共感する部分があるというダンジョウは、あとは実力を計るのみとしてカナメに何でもありの試合を持ちかける。
それを聞いたカナメは不敵に笑うのだった。

一方その頃カナメの家を訪ねていたシノヅカ。
そこで待っていたのはカナメではなく、彼に復習を誓うエイスのメンバーだった。

ダーウィンズゲーム8話感想・評価・まとめ!

ついに宝探しゲームが決着しました。
王に対してハッタリをかまして見事出し抜き、イベントの勝者となったカナメは見事でした。

しかし宝探しゲームの決着が遅れたり決着後の転送が起こらなかったら相当に危険な状況でしたし、正に賭けでしたね。
駆け引きの最中「そいつはダチでもなんでもねー」というカナメの言葉にリュージが感謝するシーンは熱くて最高でした。

しかし王に対してとんでもない恨みを買ってしまったカナメたちの今後の戦いは心配なところです。

主催者からの電話では、かなり多くの情報が明かされました。
今までのエピソードでチラチラと描写されていたDゲームを対象にした賭場や格闘場は、イベントのクリア特権でゲーム参加者が開いていたものだったんですね。

てっきりギャンブルを行うため権力者たちによりDゲームが行われているバトル・ロワイヤル的な設定かと思っていたら全くの逆だったようです。

しかしこうなるといよいよ主催者の正体や目的が気になってきます。

2ヶ月後の話ではヒイラギの娘であるスズネに彼の死が伝えられてしまいました。

2ヶ月も父親と音信不通だった挙げ句、突然に父の死を知らされたスズネは不憫でなりません。

その後レインと交流をして彼女の連絡先を伝えられたスズネですが、もしかすると今後Dゲームに参加してしまうのでしょうか。

とても心配ですが悲しい結末にならないことだけは願っています。

そしてダンジョウとシギルを含めた何でもありで試合を行うことになったカナメ。

2ヶ月のトレーニングの末、かなり逞しいことになっています。
何よりDゲームに巻き込まれた直後と違い覚悟が決まって精神的に成長しているのが良いと思います。

ただ彼の親友であるシノヅカがエイスに遭遇してしまったことだけは心配なので、カナメが彼を助け出してくれることを期待したいです。

 

ネットの感想

ダーウィンズゲーム8話の動画を無料視聴する流れ

U-NEXTに登録をする

ダーウィンズゲーム8話を探す

U-NEXTを31日間無料体験を続けるか辞めるか辞めるなら解約でお金はかかりません
今すぐ全話動画無料視聴するU-NEXT31日無料動画見放題に登録