アニメ

ソマリと森の神様の2期続編の放送日はいつから?原作の何巻からどこまで?

ソマリと森の神様が第一期の最終回を迎えてしまいました人狩りにソマリが襲われてしまってゴーレムが暴徒化してしまい今まで見せたことがない形になってしまいました。

逃げ惑う人狩りに対してゴーレムが襲い掛かっていきそれをヤバシラが身を呈して止めようとしたもののヤバシラですらも仲間だったのに攻撃してしまうことに。

そんなゴーレムに対してソマリが目の前に立ちはだかる。

という内容で終わってしまいましたが、ソマリと森の神様の目的であったソマリは人間に預けるということと、ゴーレムの最後がどうなるかも分からないままに終わってしまいました。そしてそうなってくるととても気になるのが第2期の放送です。

続編の2期の放送の可能性を制作費などを考えながら見ていきたいと思います。

ソマリと森の神様の作品情報

ソマリと森の神様、は暮石ヤコさんがウェブ漫画で書いていたものが原作です。

原作 暮石ヤコ(WEBコミックぜにょん)
ジャンル ファンタジー、冒険
アニメーション制作: サテライト、HORNETS
放送期間 1期2020年1月~3月

ソマリは異形と人間が住む世界の中で滅んでいった世界の中で森に足枷手枷を付けた状態で住んでいました。

そこでゴーレムが助けたことで父親と慕われてゴーレムは染まりを人間の元に返し、自分の金は2年余りしかない中で旅をしていきますゴーレムが命があまりない中で染まりが父親として慕っている中で、あとどれぐらいで死んでしまうのかという悲しさもありつつも染まりの可愛さがいつも笑顔にさせてくれる内容です。

 

ソマリと森の神様の二期の可能性はあるのか?

ソマリと森の神様の原作ストックや円盤売上、その他グッズなどの売り上げなどを見ていきたいと思います。

円盤ブルーレイやDVDの売り上げデーターアニメが続編の制作がされるために円盤が売れるかどうかというのはとても重要なことになります。

続編が作られる基準としては平均5000枚が基準と言われていますそうするとアニメの制作費が黒字化されたことにより次のアニメも作る資金になりさらに収益を生み出すと考えられています。

今のところソマリと森の神様の円盤の売上情報はまだ出ていない状況ですそのほかにも円盤以外の収益がゲーム化されたりアプリにされることやグッズのカレンダーによる、収益などもあります。

また、海外配信されることもあります。円盤売り上げ枚数だけを考えるとみきはどうなるのやらと考えるところではあります。

 

ソマリと森の神様を制作しているのはどこか

サテライトが製作している今までの制作状況から考えると、最近のヒット作品はあまりないので制作の声がかかれば、サテライトが、作るのが流れ的には考えられることです

 

ソマリと森の神様の原作は1期と2期は何巻からどこまで

原作ストックがなければ、アニメの続きが作れない状況になります。

ソマリと森の神様の原作ストックは現在六巻まで刊行されていて、連載中の漫画ですアニメは原作漫画の5巻までを使用しているので、残り1巻分となります。

原作ストックが溜まるまではまだ時間がかかりそうです。

 

ソマリと森の神様の日記の続編の可能性と放送日は

今のところ円盤の売り上げなどを考慮するとこれからの売り上げがどうなるかというのが大きなところです。

円盤の売り上げが3月末に発売されるので、それが5000枚に近づけていけば、第2期の放送がある可能性があります。

しかしアニメの原作ストック自体も5巻でワンクール放送だったのが今ストックが1巻しかない状況なので、5巻作られるまであとどれぐらいかかるかということでもあります。