アニメ

歌舞伎町シャーロック20話(アニメ)無料動画見逃し再放送視聴・ネタバレ感想pandoraやDailymotionでは見れない?モリアーティはヤバイやつ

歌舞伎町シャーロック

\歌舞伎町シャーロック20話を見るならココ!/サービス名配信状況

配信サービス名 配信状況 無料期間
見放題
31日無料
歌舞伎町シャーロック20話の動画を無料視聴する流れ

U-NEXTに登録をする

歌舞伎町シャーロック20話を探す

U-NEXTを31日間無料体験を続けるか辞めるか辞めるなら解約でお金はかかりません
今すぐ全話動画無料視聴するU-NEXT31日無料動画見放題に登録

歌舞伎町シャーロック20話のあらすじ

アルバートの登場でコンサート会場がパニックに陥る中、はぐれたメアリを探すルーシーはモリアーティに呼び止められる。一方、モリアーティを探すためワトソンはレストレイドのもとへ、シャーロックはハドソン夫人達と合流。夫人はモリアーティを心配し、電話をかけるのだが……。

歌舞伎町シャーロック20話のネタバレストーリー

爆発音が響く中、ルーシーは妹のメアリーを探している。

新たな爆発が起こり、それを見ていたルーシーを背後からモリアーティが呼ぶ。

地下で具合の悪くなった人が出たので手を貸して欲しいとのことだった。

だがモリアーティの目的は、男子トイレにルーシをおびき出し気絶させることだった。

その頃、シャーロックはこれまでの事件の経緯を落語調でワトソンに説明していた。

ワトソンは、「モリアーティの言葉が、どこまで本当かわからないけど、まずは本人からちゃんと話を聞かなきゃ。」と言う。

その時、ハドソン夫人達が呼ぶ声がし、シャーロックはハドソン夫人に用があると言いながらその場を立ち去る。

 

場面はモランの車の中。

車中には、運転手、モランの秘書マイクロフト、モラン、モリアーティがいる。

アルバートの映像を見て、怒りをあらわにするモラン。

マイクロフトは、先手を打って記者会見を開いたほうがいいとモランに提案する。

その時モリアーティは家に寄りたいと言い出し、車はモラン邸に向かう。

 

場面は建設会会長の後醍院の車が爆破された現場。

 

到着したレストレイド警部から話を聞こうとしていたワトソンだったが、駆け寄ってきたメアリーに「お願いがあるの!」と言われる。

 

場面は出店の前のハドソン夫人たちとシャーロックの会話シーン。

 

みんなと連絡を取り合っていたハドソン夫人だったが、ルーシーだけが行方がつかめないでいた。

しかし、シャーロックはこのことをすでに見抜いていた。

 

場面はモラン邸。

 

モリアーティは、モランが入ってはいけないと言っていた書斎に入り、本棚の中から隠し金庫を見つける。

だがハウススチュワードのケイト・カーライルに見つかり、モリアーティは咎められる。

 

場面はモランの車の中。

 

マイクロフトと会話中のモランに、カーライルから家の中に来て欲しいとメールが入る。

 

場面は出店の前。

 

探偵全員に発信器を仕込んでおいたシャーロックは、スマホでルーシの行方を追っている。

ハドソン夫人はモリアーティが無事かどうか確かめるためモリアーティに電話をかけるが、シャーロックは彼との会話内容をハンズフリーにしてみんなに聞かせる。

今回の黒幕がモリアーティだったことを知り、驚く京極たち。

シャーロックは、自分のスマホを京極達に渡し、行方を追えと言う。

そして自分はモリアーティと会話を続けながら、「あいつと二人で話したいことがある。」と言って立ち去る。

 

場面はモラン邸。

 

モランが書斎に入るや否や、モリアーティは彼に筋弛緩剤を注射し、モランは気を失う。

数分後目覚めたモランは、自分とカーライルが縛られていることを認識する。

シャーロックとの電話の会話を続けながら、モリアーティは自分の幼少期から今までの話を始める。

 

以下がその概要。

 

【モリアーティはずっと心が空っぽで、興味本位から母親を浴槽で殺害してしまう。

スイッチの入ったドライヤーを浴槽に投げ入れて、感電死させたのだ。

その後妹のアレクが殺された時も、不思議な気持ちに襲われていた。

そしてその気持ちは、アレクを殺したジャックを殺害した時、明白になった。

「ジャックが憎かったのは、アレクという獲物を取られたからだって。自分が一番壊したかったのは、アレクだったんだって!」】

これがモリアーティの本心だった。

 

金庫の番号を教えろとモランに問い詰めるモリアーティ。

暴行を受け、モランは番号を教える。

金庫の中には、ジャックがこれまで殺してきた人のリストや拳銃等があった。

その後モランはその拳銃でモリアーティに殺され、そして今度はカーライルに銃が向けられる。

そしてカーライルが「アレクサンド…。」と呟いた後、銃声が鳴りシャーロックの電話は途切れる。

 

一方、ルーシーを人質にとられたメアリーは、ワトソン殺害をモリアーティから命令される。

メアリーに連れてこられたワトソンは、メアリーにナイフを向けられる。

全てを察知したワトソンは、「いいよ、殺せよ、僕を。」と呟く。

 

その頃京極とミッシェルは、怪我をしたまま椅子に縛られているルーシを発見する。

また、モラン邸に到着したシャーロックは、家中でメイドもみんな殺されている状況を目の当たりにする。

突然モリアーティからの電話が鳴り、シャーロックは彼との会話中にワトソンの身が危ないことに気付く。

すぐにワトソンに電話をかけるが、電話口に出たのはメアリーだった。

そしてメアリーは泣きながら「シャーロック….ごめんなさい…。」と言うのだった。

歌舞伎町シャーロック20話感想・評価・まとめ!

モリアーティは、実は幼少の頃からやばい人間だったというのが今回の話で明らかになりましたが、モリアーティのファンで、ずっと彼のことを信じていた私には大ショックの展開となってしまいました。一体心が空っぽである状態がずっと続いているってなんなのでしょう?精神病の一種なら、いち早く彼のヤバさに気づいていた父親のモランが病院で検査を受けせていれば、今回の大惨事にはならなかったのかもしれません。ちなみに、今回一番気になっているのは、モリアーティの言葉「シャーロックにとってのワトソンが、モリアーティにとってのアレク」です。つまり、シャーロックもモリアーティと同類で、ワトソンは犠牲になるべき存在という意味なのでしょうか?次回、見るのが怖いけど結末を見届けなければと思っています。

歌舞伎町シャーロック20話の動画を無料視聴する流れ

U-NEXTに登録をする

歌舞伎町シャーロック20話を探す

U-NEXTを31日間無料体験を続けるか辞めるか辞めるなら解約でお金はかかりません
今すぐ全話動画無料視聴するU-NEXT31日無料動画見放題に登録