アニメ

トイストーリー3でトトロとシドが出てくる場面はどこ?何分のシーン?

映画「トイ・ストーリー3」トトロとシドの登場シーンについて

 

本作の各シーンで色々な隠れキャラがこっそり登場しているのには皆さんお気づきでしょうか?

その中でも、今回はファンを歓喜させた2つのキャラクターについてご紹介します。

それは、スタジオジブリおなじみ、「となりのトトロ」のトトロと、トイストーリー1作目に敵役として出演しているシドです。

ここでは、トトロとシドがどのように登場するのでしょうか?早速解説していきます。

 

 

トトロの登場シーン

ピクサーの作品にジブリの人気キャラが登場したということで、日本人のみならず、世界中の視聴者が驚きと喜びを感じました。

実は予告編からずっと、何度も出演しているのです。セリフは一切ないので、わからなかった方も多いかもしれませんね。

配役は、ウッディたちが新しく出会ったボニーという少女のおもちゃです。

ボニーの家のシーンで、ジブリでみるよりはかわいらしいぬいぐるみとなって登場しています。

最初見た方は、『トトロがでている!』と驚いたことでしょう。

ではなぜ、ジブリ作品のトトロがピクサーのトイストーリーに出ているのか?

登場した経緯についてお話します!

 

トトロが登場できた理由はズバリ、「ピクサーとスタジオジブリの間に長年の友情があったから」だと記者会見で、ピクサーの製作陣はお話ししています。

 

本作プロデューサーであるダーラ・K・アンダーソンが、宮崎駿監督へ尊敬の意を表し、またスタジオジブリ・宮崎駿監督もトトロの出演を快く引き受けてくださったからこそ叶ったものなのです。きっと、クリエイター同士、何か通じ合うものがあるのでしょうね。

 

このように世界を越えてピクサーに日本のアニメキャラが出るなんて、素敵なお話ですよね〜。

 

 

 

 

 

シドの登場シーン

本シリーズ1作目「トイ・ストーリー」では、おもちゃを乱暴に使って遊び、ウッディやその仲間たちを怖がらせていた少年シドを覚えていますか?

そんな彼も本作では見違えて立派な大人になって登場しているのです!

どこで登場しているか、皆さんおわかりでしょう。

 

本作でシドは、ごみ収集員として登場します。彼もトトロ同様、何度か映ります。

ごみ収集の仕事でアンディの家の前を通り、そこでおもちゃが入っているごみ袋を危うく回収してしまいそうになるのです。

 

最後のシーンでもシドは登場し、アンディの家にウッディたちを送り届け、ハッピーエンドのお手伝いもしていますね。

成長して素敵な大人になったようで、よかったです…。

他に注目すべき点は、トレードマークのドクロのTシャツ。これは1作品目から変わらないようですね。