アニメ

異種族レビュアーズ5話(アニメ)無料動画見逃し再放送・ネタバレ感想考察!単眼娘とキノコ

\異種族レビュアーズ5話を見るならココ!/サービス名配信状況

配信サービス名 配信状況 無料期間
見放題
31日無料
異種族レビュアーズ5話の動画を無料視聴する流れ

U-NEXTに登録をする

異種族レビュアーズ5話を探す

U-NEXTを31日間無料体験を続けるか辞めるか辞めるなら解約でお金はかかりません
今すぐ全話動画無料視聴するU-NEXT31日無料動画見放題に登録

異種族レビュアーズ5話のあらすじ

逆オファーがかかるほどの人気が出てきたレビュアーズ。今回は単眼娘の専門店へ出向き、レビューを書く依頼が舞い込んだ。

“巨乳”ならぬ“巨眼”を相手に彼らはどう立ち向かうのか!?

異種族レビュアーズ5話のネタバレストーリー

フードを被った女の子が往来を歩いている。

彼女は歩きながらこう考えていた。

「今日は私の人生を左右する大切な日だが、私には正しい選択ができない。しかし彼らなら…。」

そして彼女は「食酒亭」に到着する。

メイドリーはゴミ捨ての際、この女の子から仕事の依頼を受け取る。

依頼はレビュアーズ達へで、「単眼娘のレビューを書いてください。店はお任せします。取材費を同封します。」というのが依頼内容だった。

早速スタンク、ゼル、クリム、カンチャルの四人は、単眼娘のサキュバス店「単眼倶楽部」に来店する。

この店の売りは、あらゆる大きさの女の子を提供できるところで、巨乳好きのカンチャルは迷わず一番大きなサイズの子を指名する。

しかし大きさというのは「単眼」の大きさのことで、結局カンチャルは巨乳ではなく巨眼の女の子をボーイに当てがわれてしまう。

クリムは目の光沢に興味を示し、同じ様な巨眼の女の子を指名する。

スカンクとゼルは普通サイズでバランスの良い子を所望し、結果、単眼はAサイズだが巨乳の女の子を勧められる。

二人はこれに満足し、全員が店での一時を過ごす。

サービス終了後の四人のレビューは以下のようになった。

スタンク『受付で「Fサイズの子いかがですか?」なんて言われても、目のサイズだから注意が必要だ。オッパイデカくて良い子だったけど、単眼娘の特徴と全く関係ないわこれ。7点。』

ゼル『目のサイズは眼術などの力量要点になっているらしく、小さい子は相当コンプレックスがあるみたいだ。そのせいか、目が小さい子は卑屈な感じがする子が多い。人間より少しは魔力があるので、魔力を肌で感じたいって時には良いかもしれない。7点。』

カンチャル『すごいでっかい目の子が来た〜。っていうかデカすぎてバランス合ってない。でも本人は自信たっぷりな感じで接してくるから温度差が,,,.。「はい!」って渡されたのが目薬(汗)。単眼フェチならどうぞって感じかな〜。4点。』

クリム『目の輝きは、女性の美しい部分の最たる所ですので、其所がものすごく大きいのは良いですね!(目を舐めさせられるのはちょっと…ですが)目がとても綺麗だったので、7点。』

場面は今回のレビューが貼られた食酒亭掲示板前に移る。

この仕事の依頼主が誰だったのかと不思議がるレビュアーズ達。

実は、冒頭のフードの女の子の依頼目的は、自分が貧眼なので異種属が貧眼を気にするかどうかが知りたかったためだった。

彼女はこのレビューのおかげで、好きになった相手(人間)に告白する勇気が持てたのだった。

場面は別日の食酒亭に移る。

市場に出回っていないキノコ盛り沢山の鍋を、無性に食べたがるゼル。

そこでマイコニドの店に行くことにしたレビュアーズ。

今回のメンバーはスタンク、ゼル、クリム、ルルウの四人。

店の前に立っていたやさぐれた受付嬢は、お客にあったサキュ嬢を見つけるのが仕事だと言い、言葉通りクリムを除く三人にぴったりのサキュ嬢を当てがう。

しかし、クリムが天使であり、受付嬢はこの種族を初めて見たため、クリムにぴったりのサキュ嬢がなかなか選べない。

悩んだ末、受付嬢はクリムに、頭から胞子を飛ばすふわふわした感じのサキュ嬢を薦める。

そしてサービス終了後の四人のレビューは以下のようになった。

スタンク『ヌルヌルのなめこちゃんを薦められ、受付嬢わかってるな〜って感じがした。複数プレイが無料の子が多いのは大変素晴らしい点だ。8点。』

ゼル『チチタケちゃんから溢れ出るお汁は美味しかった〜。あっ、一見複数プレイが無料っぽく感じられるが、同じ種類の子は地面で繋がってて、おそらく同一個体だぜ。8点。』

ルルウ『受付さんの謎のセンスに驚きます。受付さんの選抜センスが正しい限り、ハズレはない店だと思いました。9点。』

クリム『物凄くフカフカした体をしていて、すごく感じやすく、触れるたびにビクッと体を震わせて、すぐ果てちゃう感じの子でしたので、攻めが苦手な僕でも攻めたくなる感じの良い子でした….。8点。』

場面は、森でキノコ鍋を囲む4人のシーンへ。

キノコの汁がクリムの顔に飛んだのを見たスタンクは、「フィニッシュは顔か〜。」とクリムをチャかす。

この言葉にめちゃくちゃ恥ずかしがるクリムだった,,,。

異種族レビュアーズ5話感想・評価・まとめ!

単眼娘という言葉を聞いて、「一つ目って不気味以外の何者でもないんじゃ…。」と最初に思った私も、作画のせいか、かなり可愛く感じられて良かったです。また、クリムが最初、メイドリーちゃんに「無理に(スタンク達に)付き合うことないんだよ~。」みたいに言われたのに、そそくさとスタンク達を追ってサキュバス店に向かうシーンがありましたが、もうどっぷり浸かっていますね~クリム。第1話初登場の清純なイメージが、回を追うごとに崩れていく感じで、かわいそうなんですが笑っちゃいます。後半のキノコ娘の中で、頭から胞子飛ばす子がいましたが、こんな子相手にしたらくしゃみ連発でそれどころじゃなくなるのでは?なんて余計な心配しちゃいました!(笑)

異種族レビュアーズ5話の動画を無料視聴する流れ

U-NEXTに登録をする

異種族レビュアーズ5話を探す

U-NEXTを31日間無料体験を続けるか辞めるか辞めるなら解約でお金はかかりません
今すぐ全話動画無料視聴するU-NEXT31日無料動画見放題に登録