アニメ

イドインヴェイデッド11話(アニメ)無料動画見逃し視聴netflix/hulu/fod/unextでお得はこれだ!ネタバレ感想pandoraやDailymotionでは見れない?

イドインヴェイデッド(アニメ)無料動画見逃し視聴・ネタバレ感想pandoraやDailymotionでは見れない?

\イド:インヴェイデッド11話を見るならココ!/サービス名配信状況

配信サービス名 配信状況 無料期間
見放題
31日無料
イド:インヴェイデッド11話の動画を無料視聴する流れ

U-NEXTに登録をする

イド:インヴェイデッド11話を探す

U-NEXTを31日間無料体験を続けるか辞めるか辞めるなら解約でお金はかかりません
今すぐ全話動画無料視聴するU-NEXT31日無料動画見放題に登録

イド:インヴェイデッド11話のあらすじ

 

イド:インヴェイデッド11話のネタバレストーリー

レンが何者かに拉致される。

レンはコアラの着ぐるみを着た何者かに拉致されてしまった。

一方、直輝は父親のUSBを手に入れて、その動画を見ていた。

そこで父親は自分に何かあったらこのUSBを警察に渡してほしいと頼んでくる。

そして、絶対に復讐はするなと釘を刺されてしまうのだった。

学校に行くと神代が直輝に話しかけてきてこの間のことを謝って来る。

そこで佐島がまだ何か隠している事を神代に話すとやることがあると言って神代は行ってしまう。

その直後、直輝の携帯にレンから電話がかかってきてある動画を見せられて驚愕する。

なんとそこにはレンが拘束されていてコアラ男が銃を構えていた。

そこでコアラ男はレンを助けたければ一億円を用意しろと要求してくる。

そして、一時間以内にこの場所に来ないとレンが死ぬことになると脅されてしまうのだった。

レンを助けにコアラ男の元へ行く。

すぐに直輝はそのコアラ男に会いに行くためにあずさに以前監禁されていた場所を聞く。

間一髪で間に合ってその場所に行くがレンの姿はない。

またコアラ男から連絡があり今度は直輝の部屋にいる姿が映し出される。

30分以内に行かなくてはならなくなり急いで自宅に戻ることにする。

その頃、レンはコアラ男に自分がミスパンダだから本当は強いというハッタリをかますがコアラ男には通じない。

家に帰ってきた直輝だったがまたコアラ男の姿はない。

レンはコアラ男に直輝を苦しめないでと懇願していると今度はあずさも拘束されてコアラ男の前に現れる。

そこに直輝がやってきてコアラ男と対峙する。

そこでコアラ男はレンかあずさのどちらか一人を選べと言って片方を殺すと脅してくるのだった。

直輝は何も答えなかったので、まずあずさが撃たれてしまう。

その後、直輝は咄嗟に近くにあったロウソクのロウを垂らしてレンに催眠をかけてミスパンダに変えてコアラ男たちを蹴散らしていく。

コアラ男の正体
痛めつけたコアラ男の正体は佐島一郎であった。

そこで一郎は直輝に「おまえの父親を殺したのはおれだ」と言って自殺してしまう。

本当の黒幕
その後、復讐は完結したと思いきや直輝は「いつまでそうしている気だ」と言ってある人物を見る。

すると撃たれたはずのあずさが起き上がり死んだふりをしていたことがわかる。

そこであずさはコアラ男誘拐事件はあずさの自作自演であったことが判明する。

昔あずさは父親から構ってもらえない事を悩んで兄に自分を誘拐してほしいと頼んで懲らしめてやろうと考えたという。

その後、大ごとになってしまったことが怖くなって後戻りできなくなったらしい。

それから現れたのが直輝の父親で子供達の策略だった写真を提示されて佐島は子供達に追求したという。

そこで佐島は真実を知り世間に公表しようと考えていた。

その事を直輝の父親に話しに行くと了承してくれたが佐島一郎が現れて直輝の父を撃って殺してしまう。

直輝はそんなくだらない理由で殺された父親のことが許せなくてあずさを刺そうとしてしまうがリコがなぜかあずさを庇い代わりに刺されてしまうのだった。

2. 感想をお願いします。

イドの中のイドから排出され、穴井戸により自身が鳴瓢秋人であることを自覚させられた酒井戸。

鳴瓢のイドのなれの果ての姿であった砂漠のイドは、瞬く間に嵐が起こった。

見ていた東郷らも何とかしようとするが、どうすることもできない。

怒りに駆られた鳴瓢は穴井戸こと富久田を殴ろうとするが、ここで富久田を殺すことまでがジョンウォーカーの狙いであることに気づき、どうして富久田はここで殺されなくてはいけないとされたのか考え始める。

推理を始めた鳴瓢は富久田が数唱障害であること気づき、ここがどこでどうすればカエルちゃんの元まで行けるのか、それを唯一知る者だという結論に行きついた。

一方、イドの中のイドに残り、鳴瓢の手帳を手掛かりに、聖井戸こと本堂町も、推理を行っていた。

対象は「ジョンウォーカーとはどのような殺人鬼なのか」。

ジョンウォーカーが関わった殺人鬼たちと彼らが行動した日付、被害者の人数等から、本堂町はジョンウォーカーが必ずしも被害者が死なない殺人鬼を生み出す殺人鬼であり、まるで神が世界を作るかのように、殺人鬼たちが決まった曜日に犯行をしていくようにしていたことに気が付いた。

本堂町はイドのイドにいる富久田――本堂町をさらうどころかまだ本堂町の存在さえも知らない富久田に会いに行く。

富久田は自らの頭に穴をあけたことにより、以前よりも数字には強くなかったが、飛鳥井とジョンウォーカーの登場する夢をいつ見たかについて、日付も時刻も正確に記憶していた。

夢を見たのは3日。

そのうち1日は昼間に見たものであった。

「もしかしたら」と思った本堂町は、その日非番であり、かつミズハノメに関わることができた人物はいないかを調べた。

だが、そういった人物はいない。

落ち込む本堂町に、富久田がヒントを与えた。

仕事中に昼寝をしている人間か、もしくは、ちゃんと働きながらその時間に寝ている人間――。

そう、海外に行っていた人間。

それがジョンウォーカーではないか。

再度関係者をあらった本堂町は、ジョンウォーカーに電話する。

その相手とは……局長だった!
そしてそのタイミングで、本堂町がイドの中のイドから排出された。

2人の名探偵が、砂に埋もれていたミズハノメを見つけ出し、排出ボタンを押したのだ。

本堂町は富久田に礼を言い、飛び去っていく。

鳴瓢のイドに、とうとう3人の名探偵がそろう。

富久田により頭の穴を取り戻した聖井戸は、自身が本堂町であることを思い出す。

そして3人は元の世界へと戻る。

本堂町は犯人が局長であることを東郷に伝え、さっそく東郷は逮捕状を請求しようとしたが……局長により、ミズハノメの主電源が落とされてしまう――!

イド:インヴェイデッド11話感想・評価・まとめ!

ジョンウォーカーの正体、まさかの見た目通りの局長(笑)。

うん、一周回って意外だったよ。

ただ個人的には、東郷さんが百貴室長の寝室に入ったことがあるってカミングアウトした時だな……「なんで寝室?」って思って、「ああ、写真立てが置かれているからか!」ってなったけど、スタッフはこれを狙ってたのね。

流石だわスタッフ(何度いったかわからない発言)。

2人の名探偵がそろったときでも喚起だったけど(その後「え……ちょっとまって酒井戸さん」ってなったけど)、まさか3人そろってくれるとは!もうこのまま絵にしてほしいくらいだ……。

今後の展開次第ではミズハノメがなくなりかねないけど、できれば「まだまだ名探偵の活躍は続くぜ!」みたいな感じで最後まであの3人の姿を拝めたい。

難しいと思うけど、期待。

穴井戸の数唱障害は「え?いきなり?そんな重要そうな設定をここで投入する!?」ってなったけど、ところどころでヒントはちりばめられてたんだね(ピアスの数とか)。

絶対気づかないけど……。

でも、あの障害きついな……砂のつぶを数えてたのはただの変な人ってわけじゃなかったのね(←ひどい)。

穴井戸がやってたから驚きはあったけど全く違和感はなかったわ(←更にひどい)。

雷がやんでよかったって本堂町は言ってたけど、鳴瓢の「空っぽ」っていう言葉からは、どうもプラスだけに捉えられない感じがすごいする。

鳴瓢の場合、死刑は免れないだろうから全くいいエンドになる気配がしない。

ハッピーエンドとまでは言えなくとも、何かこう、希望のある形で終わってほしいけど……死刑になって、「今帰るよ、2人とも」でエンドだったりするのかなあ。

ああ、想像しただけで悲しい。

イド:インヴェイデッド11話の動画を無料視聴する流れ

U-NEXTに登録をする

イド:インヴェイデッド11話を探す

U-NEXTを31日間無料体験を続けるか辞めるか辞めるなら解約でお金はかかりません
今すぐ全話動画無料視聴するU-NEXT31日無料動画見放題に登録