アニメ

ハイキュー(アニメ)4期2話無料見逃し動画配信と感想考察ネタバレは!?

ハイキュー4期2話の作品情報

監督:満仲勧
シリーズ構成:岸本卓
キャラクターデザイン:岸田隆宏
総作画監督:千葉崇洋/海谷敏久
アクション設定:甲斐泰之
美術監督・設定:立田一郎
色彩設計:佐藤真由美
撮影監督:中田祐美子
3DCGI:ダンデライオン
編集:植松淳一
音響監督:菊田浩巳
音楽:林ゆうき/橘麻美

ハイキュー(アニメ)4期2話の主演キャスト

日向翔陽:村瀬歩
影山飛雄:石川界人
澤村大地:日野聡
菅原孝支:入野自由
田中龍之介:林勇
東峰旭:細谷佳正
西谷夕:岡本信彦
月島蛍:内山昂輝
山口忠:斉藤壮馬
縁下力:増田俊樹
清水潔子:名塚佳織
武田一鉄:神谷浩史
烏養繋心:田中一成→江川央生
及川徹:浪川大輔
岩泉一:吉野裕行
黒尾鉄朗:中村悠一
孤爪研磨:梶裕貴
夜久衛輔:立花慎之介
牛島若利:竹内良太
天童覚:木村昴
五色工:土屋神葉
白布賢二郎:豊永利行
瀬見英太:寺島拓篤
大平獅音:丹沢晃之
山形隼人:福田賢二
川西太一:大森大樹
星海光来:花江夏樹
宮侑:宮野真守

ハイキュー4期2話の見どころや予告動画

ハイキュー4期2話のネタバレやあらすじ

高校に入り、バレーボールをする少年たちの夢と努力が描かれています。作者もバレーボール経験者ということでものすごくわかりやすい説明があったのでこの作品を追っていたら試合がわかるようになりました。青春に涙します。週刊少年ジャンプで掲載されており、マンガとしても30巻ほどでていますので、長期連載人気作品として君臨しています。

今回は4期目で、高校入学した主人公の今までの成長や、ついに地方大会を制し、全国大会に出場する前のタームとして描かれることになっていますので、今までと今後の強いチームや選手がぞくぞくと登場するのがとても楽しみです。その中で主人公の日向くんや、影山くんがどう動いていくのか、そして烏野高校の今後も楽しみです。

烏野高校は前回で強豪校であった白鳥沢高校を倒して地方大会を制し、バレーボール全国大会である春の高校大会であるいわゆる春高バレーに出場できることになりました。ここまでくると信じていたチームの勝利ですが、今後も強いチームがぞくぞくとでてきます。そんな中で、影山くんがユースに引き抜かれることになり、主人公の日向くんは強烈に憧れます。そこで地方でも擬似ユース合宿が行われることになり、呼ばれていないのに参加する日向くんでした。

擬似ユース合宿では擬似とはいえ地方大会でのかなりのライバルがたくさんあつまっていました。そこでもおもしろかったのは、みんな日向くんのことを強敵としてみていたということです。日向くんもみんなのことをライバルだと思っていますが、ライバル校のみんなも日向くんのことを、ライバルだと思っていて、それがなにをこいつはしでかすのかわからないというサプライズと恐怖にも似たあせりを思い起こされるからだと思います。そして中学生のときにはバレー部に入れなかったので経験がやはりみんなとはマイナスからのスタートになっていた部分はありましたが、そこを今までの烏野高校の中での経験から克服といえばいいのか成長がいちじるしい姿がこれでわかることになります。今回は日向くんのターンでしたが、影山くんの回も楽しみです。
今回はライバルの白鳥沢の先輩も練習試合にきていて、今回の展開は過去と現在が点と線でつながっていくような感覚がありましたので面白かったです。烏野での日向くんの存在がはっきりとしましたし、次の試合に向けてアクシデントが発生したそのとき烏野のキャプテンである、澤村さんがどう動くのか、日向くんの今後が気になります。

ハイキュー4期2話の感想

三期からずっと、待っていたのですごく楽しみでした。雰囲気もすごくよくて、これからのチームのゆくえが楽しみです。今回は試合よりは練習がベースになりますので、丁寧に描かれていることが嬉しいです。
最初に作画がとてもきれいだなと思いました。クオリティーが高かったのでこのままいってほしいなと思います。試合への勝利の道を歩く主人公や仲間たちよ美しさが表現されています。そこから始まるストーリーのワクワクする感じを表現できていて、これからが楽しみになりました。そして、テンポよくすすんでいきますので、原作では多分何巻分とかのレベルになっているのではなかったかなと思いますので、また原作をみたくなる展開になっていました。ていねいに主人公たちの気持ちが描かれていますので、ここでこの人はこう思ったのか、そして行動していくのかという部分が納得できるものがあります。今後の展開がより楽しみになってきます。

次の話ではいきなりの強いチームがメンバーで構成されていくなか自分はボールひろいという最初の話での盛り上がりがしぼんでいくような感じで夢と現実という部分が提示されているのかなと思いました。

でもあきらめない主人公たちの気持ちがありますので応援したくなりました。そこの仕事に対するわしじょうコーチのプロ意識やそれにひるみながらも、そこから夢をあきらめることを知らない、もうここであきらめたら戻れないから必死にすがりつく日向くんのあきらめない心がとても応援したくなった理由です。師弟関係が芽生えていく展開がとても私は好きなので、この関係性が今後どうなっていくのかとても楽しみです。あとは影山くんのユース合宿でのライバルも楽しみにしています。

ハイキュー4期2話の口コミやレビュー

ハイキュー4期2話のまとめ

ボール拾いという立場から如何に這い上がっていくのか。
心が折れてしまいそうなところですがここを耐えて成長していって面白い展開を見せてもらいたいところです。