アニメ

映画【AKIRA】(アニメ)の無料動画の配信視聴はnetflixやhulu・u-nextどこがお得?pandoraやDailymotionでは見れない?ネタバレ感想考察あり

映画【AKIRA】の無料動画の配信視聴はnetflixやhulu・u-nextどこがお得?pandoraやDailymotionでは見れない?ネタバレ感想考察あり

AKIRAは2020年の東京オリンピックも32年前の映画の中で予言されてい映画であったり、コロナウイルスも予想していたのではないかという内容があり、色々と話題の作品です。

2020年春には4Kリマイスター版で発売予定となっていて見直したいという方も多いのではないでしょうか。

見るならば出来るだけ無料で動画を見たいという方もいるのではないでしょうか。

しかし、どのサービスを利用していけばいいのか、さまざまな動画サービスがあるために悩んでしまいます。

AKIRAの配信は、ユーネクストとTSUTAYAで配信されていますが、お得なのは、ユーネクストの方がお得です。

今でしたら31日間の無料期間があるからです。

そして映画の見放題作品数が行い、ナンバー1な上に無料期間があるので見たい作品が無料期間だけでも大量にみることが可能です。

 

AKIRAの動画をフル視聴でお得な方法を紹介していきます。

 

今すぐ、高画質でAKIRAを見る

AKIRAが話題に

1982年に作者の大友克洋さんの連載マンガがスタートしとても人気になりその後1988年に映画化されました。

1988年当時でも映画の描写は圧倒的で見る者を驚かせました。

32年の時を経て明らかまた再注目されたのはストーリーの中で出てきた2020年のオリンピックと今現在騒がれているコロナウイルスなどが予言していることが話題になっております。

 

AKIRAを配信している動画配信サービスは

動画を見る方法としてあるのは、ユーネクストと伝えやTVで配信されています。

他の動画配信サイトのNetflixなどでは配信されていません。

国内大手の動画配信サービスで「AKIRA」を配信しているここです。

U-NEXT
TSUTAYATV
Netflix ×
FODプレミアム ×
Hulu ×
dTV ×

『AKIRA』を配信しているのはU-NEXTTSUTAYAで配信されています。

 

今のところ、ユーネクストとTSUTAYAと、無料動画投稿サイトのユーチューブやデイリーモーションやパンドラで見るという方法があります。

ですが、一番お得に安全に動画を見る方法は、ユーネクストがダントツです。

ユーネクストは映画だけではなくアニメ作品も豊富でさらに4K対応の作品を多数取り扱っています、ユーネクストはどこよりも最新作を先に配信しています晃の合計二枚スター版が2020年の春出ると言われていますが最も早く配信される可能性があります

 

今現在、AKIRAはユーネクストでも有料作品になっています。

TSUTAYAでも有料作品になっています。

しかし、ユーネクストの場合は無料体験に加入した時に600ポイントがプレゼントされます。

そのプレゼントされたポイントで有料作品の全を見ることが可能です。

ですので、実質無料で視聴が可能です。

 

ユーネクスト利用してAKIRAを主張するメリット

31日間の無料お試しキャンペーン

無料キャンペーンのうちに解約すれば、料金は一切かかりません

無料期間中に600ポイントがもらえて、有料作品も見れます見放題作品が14万本あり、国内ナンバーワンの作品数です無料で読み放題のマンガや雑誌もあります、マンガ書籍は52万冊、雑誌は74以上

動画配信サービスで唯一アダルトがある

解約した後でも購入した作品は見続けられる。

 

月額料金が1990円税別と聞くと他の500円などからある動画配信サービスと比べると高いと感じてしまうかもしれません。

しかし月額料金安いものに入ったところで見たい極貧がなかったり、新作が入荷するのが遅なんてこともあります

そして毎回1200ポイントも貰うことができるので有料作品を見たい映画館で安く映画を見ることも可能です

 

AKIRAの映画のフル動画を日本語と、英語で見るなら、ユーネクストがオススメ

登録後、31日間の無料期間がある動画配信サービスを使うにしても試してみないと分からないところがあります。そんな中で、ユーネクストは三十一日間の無料体験があります

 

31日間しっかりと体験することで作品数の多さや色々なみたい作品も増えてくるでしょう、作品数は14万作品があるので見尽くすことはなかなか難しいです

 

ロー体験をしてみて、31日間、好きな映画やアニメバラエティを見尽くして無料体験の最終日に解約してしまえばタダで利用できます、解約違約金もありません、そして、解約も簡単で本当に無料で罪悪感無く好きなだけ映画やアニメドラマ漫画雑誌を見て解約することができます

 

無料期間で600ポイントがもらえる

作品によっては無料で見れない作品もあります今回の章などは有料作品になってしまいます、しかし龍NEXとは31日間の無料期間のうちに600ポイントがもらえ600円分の利用価値があります

 

亮もその600ポイントで支払いをすれば無料で見ることが可能です

 

解約した後でも購入した作品は見続けられる、U-NEXTの無料期間の途中で解約する場合に月額料金の解約とアカウントの削除、退会するという2種類の方法があります。月額料金の解約おっすればポイントは有効期限まで使えます、そしてポイントを使って購入した作品は継続してみることが可能です、全を購入した場合はその後も継続してみることが可能です。解約した後もポイントを使用して購入した作品は何度も見ることができます。これは、ユーネクストだけにしかないお得なサービスです

 

家族や友人でシェアすることも可能、ユーネクストは一つの契約で四つのアカウントが作成可能四つのアカウントで利用すれば1人約500円程度で利用することが可能です。

友人や家族と違う場所で同じ時間に一緒の作品を見ながらLINEや電話などで感想を共有し合うなんてことも可能です18禁の内容を子供に見られないように、ロックができたり、R指定作品の利用制限も可能です。

 

大友克洋監督が手掛けた作品を豊富に取り揃えている

 

ユーネクストを利用している人の声

ユーネクストの登録は3分で完了してしまう、U-NEXTの登録はとても簡単で3分で完了します。

公式サイトのURLをクリックしますログインをして月額のコース登録と支払い方法の選択をします登録をしても無料期間中に解約をすれば料金はタダです最後に無料トライアルに申し込むをタップすると完了です

 

ユーネクストは解約もとても簡単、解約をする場合にとても面倒くさかったり、電話をしないといけないなんて大変な手続きがあったら契約する前に解約が面倒くさいからと思ってしまいますよね、しかし、ユーネクストの解約はとても簡単です。ログインして左上に出てくる、横3本線マークをタップします。契約内容の確認変更をタップする、解約はこちらという文字が出てきます。それをタップする、解約の注意事項が出てきて、それをスクロールしていき、同意するにチェックを入れて解約するをタップします。これで解約か完了です

 

AKIRAはアニポやデイリーモーション、pandoraで見ることは可能か

アニポ2020年の2月から政府によって危険サイトとしてアクセスの遮断措置が行なわれました。

そのために映画全話アニポで見れません。

他のサイトでも視聴は可能なのか調べてみると、YouTubeデイリーモーションpandoraみおみおQ2フリドラがあり、無料投稿動画サイトで映画を見ることは可能です。

しかし違法アップロードサイトはとてもリスクがあり危険があります

 

ウイルスの感染をしてしまう、パスワードの流出をして、クレジットカード情報が盗まれる、フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺で高額請求が来るなど違法サイトで動画を見る場合にはとてもリスクがあり、自己責任です。

パソコンやスマホがおかしくなるなんてこともあります。

YouTubeは規制がとても厳しくなっていて違法アップロードで逮捕者まで出てきています、違法アップロードしたものを視聴するのも違法です。

公共社団法人著作権情報センター、日本民間放送連盟文科相に違法動画の処罰について明記されていますこれだけのリスクがあります。

ウイルス感染やパスワード流出というだけではなく、違法の可能性がある責任を負ってまで自己責任が大きすぎるかと思われます。

それでしたら、ユーネクストで無料期間の31日のうちに見ればいいかなと感じてしまいます。

 

映画アキラの公式サイトは、映画アキラは4kリマスター版が発売されるので現在、ホームページにいマスター版の発売の詳しい情報があります。

AKIRAのネタバレストーリーやあらすじは

1988年、新型爆弾投下により第三次世界大戦が勃発した。

それから31年が経過、2019年「反政府ゲリラ」と「軍(アーミー)」とが争う荒廃した大都会「ネオ東京」が舞台。

 

不良少年達が所属する暴走族チームも対立しており、あちこちで小競り合いが起こっていた。

あるチームのリーダー格の金田は、山形・甲斐・鉄雄といった仲間と共に対立チーム「クラウン」を追い詰めつつ暴走をしていたのだが、警察に追われ、功を急いだ鉄雄は白髪の少年のような小柄な人間・タカシと衝突しかけた。

少年は無傷だったが、鉄雄とバイクは宙を舞い、衝突は免れたものの転落した鉄雄は重症。

鉄雄に駆け寄る金田たちの前には軍のヘリが現れた。

 

カプセルのようなものに座り宙に浮く、タカシとはまた別の白髪の少年・マサルに説得されたためタカシも、そして鉄雄も別々に軍の施設に連れて行かれ、金田たちも警察に捕まって連行されてしまった。

鉄雄は連行される時に軍のヘリから降りて来る大佐を目撃する。

大佐は国家の最高機密「アキラ計画」の最高責任者なのだ。

 

 

金田たちが暴走を開始したころ、都会の裏通りを警察に追われながら逃げる男と手をつなぎ、帽子を被ってはいるが老人のような風体の白髪の子供がいた。それが鉄雄と衝突する前のタカシだった。

 

街の中で軍に追い詰められた2人、とりまくギャラリーの中にはゲリラのケイと兄の竜もいた。

男は銃殺され、白髪の男の子はパニックを起こし悲鳴をあげた。

すると周囲のビルの窓やオブジェもすべてが粉々に砕けて飛び散る。

ケイと竜の目の前で、白髪の少年はふっと姿を消した。

 

 

体育館のような留置所に拘束された金田たちは、取り調べを受けていた。

そこで金田は街中の暴動騒ぎで留置されていた、ゲリラの少女ケイを見つけ、おせっかいにも仲間と偽って留置所から連れ出してやる。

ナンパをしようとする鉄雄をあっさり振り、ケイはどこかへ行ってしまった。

 

 

実は大佐を中心として軍は秘密裏に秘密兵器・超能力の研究を進めていた。

ヘリに乗せられ軍に連れて行かれた鉄雄は、ドクターに検査され特殊な能力があることを見出され、実験体になることが決まる。

拘束され、診察台のような上に乗せられる鉄雄の頭の中には「アキラ」という名前が時々だが響き渡る。

 

研究所には実はキヨコ(25号)・タカシ(26号)・マサル(27号)が暮らしており、さらに別の場所には抑えが効かない、あまりに強大な力がゆえ、封印されている実験体アキラ(28号)も存在していた。

 

 

鉄雄は傷が回復すると病院から脱走、恋人のカオリに会いに来ていた。

そして金田の赤いバイクを盗みカオリを乗せ走っていくのだが、敵対チームに見つかって捕まり、リンチを受ける。

盗まれたバイクを追いかける金田たち、そして鉄雄達を見つけ敵チーム達から助けたのだが、その頃から鉄雄の感情が爆発し始めた。

 

金田に反抗する鉄雄だが「アキラ」と言う名が頭を駆け巡ると、鉄雄は幻覚を見て倒れてしまう。

鉄雄の様子を監視カメラを通して見ていた大佐たちがやってきて倒れた鉄雄を回収、再び研究所に戻って行ってしまった。

病室にいた鉄雄は幻覚を何度も見るごとに力を増し、自分の妨げになるものを次々と破壊していく。

 

 

鉄雄を心配しながらブラついていた街で、ゲリラ活動をするケイたちと遭遇する金田達。

彼らは研究所の謎をつきとめるために、手を組むことにする。金田はケイ・竜やゲリラの仲間達と研究所に鉄雄を助けに向かった。

 

 

侵入した研究所内で鉄雄と金田たちは遭遇するが、鉄雄は金田には助けてもらう必要はないと突っぱねる。

鉄雄は既に高い能力を手に入れており、物を自由に動かせるし、破壊活動も簡単にできてしまう。

さらに超能力でキヨコの記憶をたどり、テレポーテーションを使ってオリンピック建設現場の地下にアキラを探しに行く。アキラの謎を突き止めたいという衝動にかられていた。

 

 

大佐は鉄雄がアキラの封印を解くのを阻止するため、上層部の静止を振り切り追跡を開始。

逃げ出した鉄雄はまず、ネオ東京の不良のたまり場に現れていた。

そこでかつての仲間の山形を殺した後、アキラを探しに行った。

 

一方、留置場に入れられた金田とケイはアキラの事を話はじめていた。

「アキラ」とは生物が一生の間に成しえる事のエネルギーで「絶対のエネルギー」なのだと。

昔、政府の要請でその力をコントロールしようとしたが失敗。

その結果東京崩壊が起った…と話していたが、最後にはケイの脳内にキヨコが侵入してきた。

ナンバーズの力で留置場のカギが開き2人は脱出する。

 

 

暴走族仲間の甲斐から山形が殺された事情を聞いていると、どこからともなくタカシが姿を現し、今度はケイだけを超能力でさらって行く。

金田と甲斐の頭には

「アキラの力は誰の中にもあるの。でもその力が目覚めた時には使い方を選択しなければならない。鉄雄の選択は私たち(ナンバーズ)の責任で、ケイはその手助けに連れて行く」とキヨコの声が響いてきた。

 

金田は「鉄雄は俺たちの仲間だ!俺たちが始末する!ケイを返せ!」と叫んだ。

 

 

軍は道路を封鎖し、アキラの封印を解きかねない鉄雄を待ち受けていた。

そこに鉄雄が現れる。パワーはさらに増し、軍の攻撃をものともしない。戦車をも握りつぶせるほどの力を発揮していた。

TVで鉄雄をみたカオリは鉄雄が向かっている橋へと向かい、金田も甲斐の静止をふりきり、バイクで鉄雄も元に向かった。

 

オリンピック会場に隣接する、極秘施設に到達した鉄雄。

施設を破壊し、ついに「アキラカプセル」の中心部に到達した。

超冷凍の中に保存されていたカプセルと対峙するが、カプセルの頂上にはケイが現れキヨコの言葉を使ってこう告げる。

「あなたのように力を使ってはいけないわ。やがては自分でその力を抑えられなくなる」

そして周囲の巨大な冷凍パイプが崩壊しますが鉄雄には全くダメージは無く、アキラカプセルは周囲を破壊しつつ、地上へと上がっていく。

 

光に包まれ、ケイは倒れ、鉄雄は「アキラカプセル」の「コア」を発見する。

それを壊し、鉄雄が見つけた「アキラ」は、なんと脳神経だけを取りだされ、いくつもの試験管に分けられ冷凍保管されていたのだ。

軍はアキラを抑えることができないため、身体をバラバラにし、後に託そうと冷凍保存した。

既に人間の形をなしているものではなかったのだ。

 

そこに金田がバイクでかけつけ、鉄雄の腕をレーザー銃で撃ち、ケガを負わせる。

2人が瓦礫の山の中で言い争っている間に、大佐が命令した衛星巨大レーザー砲SOLが鉄雄を狙い発射され、彼の右手を奪う。

2発目の光線を受けた時、鉄雄はとっさに金田をバリアで守ったかとおもうと、SOLまで一直線に飛び、宇宙空間でSOLを破壊してしまった。

ケイと金田は空から降ってくる瓦礫を避け会場を逃げ出したが、鉄雄の姿はもう無かった。

 

 

鉄雄は自分の右手を、鉄骨などを集め再生していた。

ひどい頭痛でオリンピック会場の片隅で苦しんでいる鉄雄の元に、カオリが駆け付け、鉄雄を玉座に座らせた。鉄雄の右腕は勝手に増殖、玉座の一部と同化しはじめていた。

 

実は既に大佐もオリンピック会場に現れていて、鉄雄に研究所に戻るように言うが、鉄雄は鼻で笑い断る。

そしtカオリを捕まえようとする鉄雄に発砲した大佐を、鉄雄の増殖した腕が襲い握り潰し、吸収しようとするが、途中で現れた金田がレーザー銃で止めに入る。

 

 

金田と戦ううち、鉄雄の身体は意思に反しどんどん膨らみ続けた。

結局捕まえたカオリを吸収、体中がどんどん膨張していく鉄雄。

鉄雄自身でも制御が効かず、押しつぶされたカオリの痛みを感じ、自己を失う恐怖におののく鉄雄。

 

現場にかけつけたナンバーズはアキラの細胞が入った試験管を破壊、鉄雄の膨張を止め、化け物のようになった鉄雄をなおも助けようとする金田を助けようと、自分たちの身を犠牲にし、わざと吸収されに行った。

 

ナンバーズを吸収し、大きく膨らむ光。

その中で漂う金田は、鉄雄の記憶、ナンバーズのキヨコ・タカシ・マサルそしてアキラが出会った頃の記憶、そして、金田と鉄雄が初めて話をした時の記憶を体感していた。

 

 

ナンバーズ4人と鉄雄を吸収し、さらに膨らんだ光は、周囲の競技場を中心にネオ東京ををも巻き込み、消滅していった。

ナンバーズたちは、アキラの力も借り、制御不可能となった鉄雄と一体化、宇宙へと全てを飛ばしていたのだった。

 

 

 

地上では、大佐はキヨコが能力で遠方に飛ばしていたため無事。

金田、ケイ、助けに来た甲斐もナンバーズたちのおかげで無事だった。

ネオ東京、そしてオリンピック会場は廃墟となってしまったが、そこにはまた、明るい日差しが差してきていた。

 

最期の場面では

「でも、私たちにもきっと いつかは」「もう、始まっているからね」

キヨコとマサルの声が響く。

宇宙の中にある光が人間の虹彩のようになり「ボクハ テツオ・・」という声が響く。

映画AKIRAの感想

原作は1982年から雑誌「週刊ヤングマガジン」に掲載された大友克洋による日本の漫画である。

今から38年前にはこの構想ができていたのだから驚かされる。何度かこの漫画のウェーブが起こり、私も数回読んだのだが、今ひとつ理解できなかった。独特の世界観、書き込まれたメカなどには驚いたし美しいなと言う記憶はある。

2020年になった今、アニメーションで見てみると、意外にも「昔」という感じは受けない。

多少画面の荒さはあるものの、内容的な違和感がなく、オリンピック建設会場が2019年度として画面上に出てきているのはまるで「予言」のようでもある。

さらに、現代のネオ東京の高層ビルと裏路地に表される「格差社会」、「新興宗教」、「日和見主義」の政治家たち、そのまま現在にあてはまる。

そう考えると、これから「ネオ東京」のように一旦、世界は破壊されるのか、とも思えてしまう、結構怖い。

でも、終わりがあれば、始まりもあるのだろう。ラストでは「希望的未来」も描かれている。

超能力を使える人々がこれから現れる、もしくは私たちは知らないだけなのか、あまりに背景がシンクロしているために思わず入り込み過ぎてしまいそうになる。

これは38年間前から世界中のSFファン、アニメ、漫画ファンを虜にして離さないのも良くわかる。

エンディングは漫画とアニメは違っているらしい(それも私は覚えてない)ので、ちょっともう一度漫画を読み直してみたい。

映画AKIRAの動画を無料で見るなら、ユーネクストが一番オススメ

映画アキラの動画を無料で見るには三つの方法があります、ユーネクストとTSUTAYAと動画投稿サイトがあります、ユーネクストでしたら無料期間のキャンペーンでポイント利用すれば無料で見ることが可能です無料期間もいつまでやっているかわかりません。

今見れるうちに見れるものを見といた方がいいと思われます。無料で見れる訳ですから、今すぐ映画全無料期間で主張する。